2019年06月20日

かばさんのように口を開いて


今日は園医の歯科医師の金子先生夫妻による年一回の歯科検診がありました。
白衣を纏った先生の前に来ると緊張と怖さがあるのでしょうか? 口を堅く結び
口を開かない園児さんがいます。先生は「かばさんのように大きく口を開いてみようね」
と声をかけられていました先生のやさしい人柄があふれていますね。
検診は下記のような用紙に記録していきます。
園長と副園長は下記用紙の記録係です。
DSCN9575.JPG

DSCN9563.JPG

DSCN9562.JPG

DSCN9566.JPG

そら組さん教育実習生の午後実習です。
DSCN9573.JPG

今日の給食
(教師用の分量です)
DSCN9567.JPG
バターロール
ハムマヨネーズパン
ハンバークケチャップソース
トマトとアスパラののイタリアンサラダ
キャロットポタージュ
オレンジ

posted by ohama at 15:09| 2019年度の行事

2019年06月19日

今ないた からすももう笑った


大浜幼稚園の園歌の2番の歌詞にもあるカラス
先週、巣から落ちた子カラスをさがしてか、幼稚園前の
通りの通行は一時危険になりましたがどうやら収まったようです
ご承知の方も多いことと思いますが。幼稚園のどんぐりスクエアには
長年にわたりつがいのカラスが巣をつくり生息していました。しかし
スクエアの樹木の伐採に伴い巣が撤去されてしまいました。
さんざんに被害をうけたカラスですが、いざいなくなってしまうと
どこへ行ってしまったのか心配をしていました、
カラスの一連の騒ぎから、大浜を根城にしていたカラスではないかとおもいます。
カラスには縄張りがありこの辺一帯からは遠くにはいかないとのことです。
園児さんに被害がなくよかったです。
今日の給食
DSCN9555.JPG

きょうのおやつ
DSCN9559.JPG

DSCN9561.JPG



posted by ohama at 16:30| 2013年度の行事

2019年06月18日

2分間以内でお願いします。


おとといの日曜日、学生時代に生活した県人会学生寮の
年1回の総会兼懇親会がありました。参加者は最長老は88歳
一番年下の私69歳、東京近辺に居住23名と松江から往復飛行機で出席
の2名、計25名が集まりました。

前置きが長くなりました。
その懇親会の最中の話です・
出席者全員のスピーチが順番に回り始めたのですが、年配者(私も含め)
話が長くなります。宴はたけなわになっても人一人一人の話がながいため
先に進みません、
そこで会の司会者より
これから「一人2分間以内でお願いします」という命令がくだりました。
ところが、その発言は思わぬ余波をまねきました、ある年配者かから
「おれは2分じゃしゃべれないよ、おれはパスだ」とお怒り、一瞬にしてなごやかな
会に秋風が立ってしまいました。
自分はまだ順番がきていなかったのでしゃべらなくてラッキーでしたが・・
スピーチが得意な人、苦手な人様々あり、会の進行は難しいものですね。

いずみ組さんの参観と懇談会
懇談会ではスピーチがあります。
一人ひとりのスピーチのプレッシャーーは人それぞれでしょうね。
DSCN9553.JPG

DSCN9530.JPG

DSCN9533.JPG

年中さんは、習字の小林先生をゲストテーチャーで朝顔の植え付けをおこないました。
DSCN9534.JPG

DSCN9537.JPG

DSCN9541.JPG

今日の給食
DSCN9550.JPG

DSCN9552.JPG
カレーうどん
海鮮シューマイ
コーンサラダ
キウイ


posted by ohama at 15:10| 大浜歳時記