2018年08月27日

残り少ない夏休み

8月も残すところ1週間。「朝ドラ 半分・・」も最終週になりました。
しかし、暑い日が続いております。皆様、体調はいかがでしょうか。
先日、地鎮祭が行われ、工事現場には旗が立ちました。(施工業者)今日の午後から植木の移植をやっています。「かえで」「みかん」「花みずき」。
とりあえず、「かえで」の作業風景を載せます。
始めに、穴掘りの位置を確認し「パワーシャベル」で穴を掘ります。
すでに掘り起こされてた「かえで」は根が保護されクレーに吊るされトラックに乗るのを待っていました。
穴が掘り終わると、トラックに乗った「かえで」が登場。クレーンで穴の中に、パワーシャベルで穴埋め。見事に植え替えは終わりました。後は水やりを忘れず、根が着くことを祈るのみです。


DSCF5155.JPG

DSCF5156.JPG

DSCF5157.JPG

吊り上げられ、スタンバイ中の「かえで」

運ばれて移植前の「かえで」

DSCF5161.JPG

DSCF5164.JPG

そこの土をならしながら、慎重に向きを決め降ろされていきます。

DSCF5167.JPG

移植完了。
この後、「みかん」「花みずき」も順次植え替えを終わりました。
かつて築山として園児が遊んでいた場所です。





posted by ohama at 16:27| 2013年度の行事

2018年08月14日

夏休み 6

8月14日(火) ぬいぐるみの夏休み。
晴天の中、日頃お世話になっている「ぬいぐるみさん」たちが夏休みを取りました。
一斉に並んでの日光浴。我々人間は「熱中症」になるからと、日陰を探しますが、「ぬいぐるみさん」たちは気持ちよさそうです。
銀杏の木を見上げながら、青い空を眺めている姿はリゾート感覚ですね。楽しんでください。

DSCF5149.JPG

DSCF5150.JPG



posted by ohama at 10:22| 2013年度の行事

2018年08月13日

夏休み 5

今週も暑い日が続いています。皆さんお変わりありませんか。
園の方は変わってきました。
築山がなくなりました。

DSCF5144.JPG

そして木々も、バス駐車場も無くなり平地に戻りつつあります。

DSCF5145.JPG

DSCF5146.JPG

機械のパワーを見せつけられました。 
いよいよ、校舎建築の地鎮祭が8月24日(金)に行われ建設工事が始まります。
楽しみですね。みかんの木など由緒ある木々は子孫を植木鉢にとって大事に育てています。

さて、園児の様子。暑いので園庭で水遊びをしました。
水に入れる子・入ることができない子それぞれが楽しめるように道具を用意しました。

DSCF5142.JPG

後片付けをする先生

DSCF5148.JPG

午後は、午睡かDVD鑑賞です。
工事の音もなく静かな午後です。

posted by ohama at 13:33| 2013年度の行事