2019年10月08日

寒 露


「今週末の(うんどうあそび)はどうなりますか?」
多くの保護者のみなさんよりご心配をいただいてお
ります。
天気予報をみる週末は悲観的な予報が出ています。
そのため、日程の変更などは「園児の安全」に考え
ながら決定したいと考えてています。
決定次第、速やかにお知らせをしたいと考えています。
よろしくお願いします。

 寒 露
カレンダーには「寒露」とあります。
  朝夕は肌にやや寒気を感じ始め、
  そぞろ秋も深まりゆく。

夏生一暁『日々の歳時記』(PHP文庫)には、
  草木の露が冷たく感じられる

高浜虚子の句が載っています。
   肌寒も残る暑さも身一つ 


『カラー図説 日本大歳時記』(講談社)では、
  二十四節気の一つ。
  少しひんゃりと感じはじめ、
  すべてのものが透明度を増す。
  晴れ上がった日などでも、
  すでに暑いとは思わなくなり、
  万事すごしやすい候。

草間時彦の句が採られています。
   水底を水の流るる寒露かな
水の底を水が流れる・・・、
なかなかなる発想だなと思いました。


年長さん習字
今日はお手本は
DSCN7426.JPG

DSCN7428.JPG

習字が済んだあとの後始末が大変です。
DSCN7431.JPG

「ビバ キッズ体操」
DSCN7440.JPG

DSCN7438.JPG

DSCN7439.JPG

DSCN7448.JPG

DSCN7442.JPG

薬円台小学校2年生
生活科 「わたしの 町 はっけん」
で大浜幼稚園に訪れました。
DSCN7433.JPG

DSCN7435.JPG

今日の給食
DSCN7443.JPG
posted by ohama at 13:59| 大浜歳時記