2011年12月16日

クリスマスが近づいてきました

幼稚園のクリスマス会が近づいてきました。


今、幼稚園の玄関には、イエス・キリストの
生誕場面を再現する人形が飾られています。


DSCF9355.JPG


1223年にアッシジのフランチェスコがグレッチオで
始めたのが広まったきっかけと言われています。

これらの人形は、

英語でcrib(クリブ)
フランス語でcreche(クレッシュ)
ドイツ語ではKrippe(クリッペ)
イタリア語でpresepio(プレゼピオ)
スペイン語でbelen(ベレン)
と呼ばれています。

これらの言葉はいずれも
「秣桶(まぐさおけ)」を意味し、
生まれたばかりのイエス・キリストが寝かされた
「飼い葉桶」(ルカ2:7)を意味しています。
ヨーロッパではクリスマスになると教会に必ず置かれます。


明日17日(土)は、おあそび会と小学校一年生のクリスマス会が
開かれます。

在園児さんのクリスマス会は、19日(月)に行われます。

posted by ohama at 15:51| 2011年度の行事

2011年11月25日

おもちつき

2011年も間もなく12月を迎えようとしています。
今日は年末恒例の、おもちつきを行いました。


今年の行事はお天気に恵まれていますが、
今日もおかげさまでいいお天気になりました。

つきたてのおもちを園庭にビニールシートを
敷いて、その上でいただきました。

つきたてのおもちは、やっぱり美味しいですね〜。



黄金色に色づきはじめた銀杏の木の下で
準備完了です

DSCF9172.JPG


このお米がおもちになりますよ
DSCF9176.JPG


いつか、このご飯に醤油を少しかけて、お腹いっぱい食べてみたい・・・(園長談)
DSCF9178.JPG


まずは、もち米を杵でつぶします
DSCF9180.JPG


ある程度つぶすことができたら、つきはじめます
こねとり役との呼吸が大事です
つき手・・園長  こねとり・・野口先生

DSCF9187.JPG


おともだちも『よいしょ〜!!』
DSCF9194.JPG

DSCF9192.JPG


お手伝いのお母さま方が、
小さくちぎって、きな粉をまぶしてくださいます

DSCF9200.JPG


『いただきます』が待ち遠しいな〜
DSCF9202.JPG


全部で4臼つきました
最後は、お母さま方も『よいしょ〜!!』
本日は、お手伝いいただきまして、ありがとうございました

DSCF9207.JPG
















posted by ohama at 17:14| 2011年度の行事

2011年11月18日

今日はちゃんこ鍋大会です

収穫感謝礼拝で皆さんが持ち寄ってくださった
野菜と果物でちゃんこ鍋大会を行いました。

朝から、まさかの雨!
今年の行事は一度も雨に降られていないのに、今日は
みんなで外で食べられないかなぁ、と思っていました。

ところがテントを張って、大鍋の準備をしていたところ、
雨があがり晴れ間も見えてきたので、急きょ外で食べる
準備に取り掛かりました。
さすが晴れ女・晴れ男がそろう大浜幼稚園ですね。

昨日は年長さんが、今日のために野菜を切ってくれました。
有志のお母さま方も昨日から準備をしてくださっていました。

皆さんのおかげで、美味しいちゃんこをいただくことができました。




雨でした・・・。
DSCF9120.JPG



朝から仕込みのお母さま方、ありがとうございます
DSCF9118.JPG


大鍋に火が入りました。
DSCF9125.JPG


雨が上がったので、テーブルの準備が始まります
DSCF9132.JPG


時を同じくして、大鍋にもたくさんの具が入りました
DSCF9141.JPG


仕上げにお味噌を入れて出来上がり
DSCF9149.JPG


お芋も続々焼き上がります
DSCF9148.JPG


配膳は年長さんのお役目
DSCF9152.JPG


食前のお祈り
DSCF9157.JPG


「いただきま〜す!!」
「たくさん食べてくださいね」
DSCF9159.JPG

DSCF9160.JPG


お母さま方、本日はありがとうございました
たくさん召し上がっていただけたでしょうか?

DSCF9171.JPG


皆様のおかげをもちまして、雨も吹き飛んで
一日楽しい経験をすることができました。

心より感謝申し上げます。

posted by ohama at 14:40| 2011年度の行事